「御宿ちよだ」は、東京南千住駅近くにあり交通至便な隠れ家的ゲストハウス

御宿ちよだ 【日本】ホテル宿泊
住宅を改修したゲストハウスちよだ御宿
スポンサーリンク

「御宿ちよだ」は、電車駅近くで便利なロケーション

御宿ちよだ

2019年8月に1人で数日宿泊する手頃な価格のホテルを探しており、以下の条件を満たす場所として、南千住にある「御宿ちよだ」に予約を入れた。

・カプセルホテルでなく部屋であること
・部屋は清潔であること
・交通の便がよいこと
・近くにホームセンターがあること
・ショッピングモールなどもあること

南千住は、常磐線(JR)・日比谷線(東京メトロ)・つくばエクスプレス(首都圏新都市鉄道)など、複数の鉄道が交差する乗換駅。

駅から徒歩5分強にある「御宿ちよだ」は、路地裏の住宅地にある民家を改装したゲストハウス。隣り合って新館がある。

御宿ちよだ

チェックインを玄関で済ませ(料金の支払いもこの時に行う)、靴をスリッパに履き替えて、部屋へ向かう。

予約した部屋は、階段をあがった2階。

御宿ちよだ

宿泊した部屋は和室で、トイレ・シャワーが共同

御宿ちよだ

ひとりでの宿泊には充分な広さの和室。部屋に入ると、既に布団が敷かれてあった。

御宿ちよだ

洗面台とデスク、冷蔵庫などがコンパクトにまとめられてある。

数に限りがあるもののテレビの貸し出し(無料)もあり、部屋に入るとまずはそれを依頼した。

テレビをデスクの上にセッティングしてもらったが、テレビがなくともデスクは小さすぎる。

宿泊設備 スタンダード 和室 共用バスルーム
ミニバーX冷蔵庫O
湯沸かしポットOセイフティボックスX
WiFiOスリッパ
日本語設備案内O歯磨きセットO
ヘアドライヤーOウォシュレットO

*共用トイレにウォシュレットあり。

*冷蔵庫の中は空で自分で買ったものを保管可能。

*部屋のスリッパはないが、玄関をあがったところに共同で使用するものがある。

直接予約すると無料で利用できるお風呂(貸切風呂)

御宿ちよだ

貸切風呂は、30分200円だが、直接オフィシャルサイトで予約すると1日30分無料で利用できる。

利用時間 17:00 – 24:00 翌08:00 – 11:00 使用したい時間帯をあらかじめ予約

湯舟は、信楽焼(しがらきやき)。

信楽焼(しがらきやき)とは、滋賀県甲賀郡信楽町で作られる陶器。
六古窯(越前・瀬戸・常滑・信楽・丹波・備前)のひとつ。
土味を生かした素朴な風合いが特徴。

「御宿ちよだ」の施設

共同スペース

御宿ちよだ

キッチンがあり、簡単な料理ができるのもゲストハウスの特徴。

また、ちょっとした本や雑誌なども置かれてあるので軽い読書なども可能。

土間の方は、宿泊した8月は特に何もなく、工事中の模様だった。

御宿ちよだ

部屋でくつろげない人は、広い共同スペースで過ごすのも可能。

コインランドリー

御宿ちよだ

コインランドリーは、長期滞在の人にはありがたい。

夏場でもあったので、靴下や下着はシャワーのついでに洗って干したが、冬場には重宝するだろう。

「御宿ちよだ」に宿泊した感想

兎に角、鉄道駅が3路線乗り入れている南千住というロケーションは、東京都内に移動するのに便利。

都心では見かけないホームセンターも徒歩圏内にあり、ちょっとした買い物等にも困ることがない。

選んだ理由は、その交通の便の良さと宿泊費。

また、南千住というとドヤ町のイメージがあるが、駅の南側とは雰囲気が異なり、ゲストハウスがある北側は日雇い労働者の姿はない。

直接オフィシャルサイトで予約するとお風呂が無料になるのも嬉しい。

隣の「ちよだ新館」はオーナーは同じだが、予約は別に取っているとのこと。中を見せてもらったが、宿泊した旧館よりもより清潔感があり、特に女性にはお勧めだ。

なお、この周辺は江戸時代の刑場でもあるので、霊感がある人は何か感じるかも・・・・・・。ちなみに宿の裏手は、著名人等が名を連ねる墓地がある。

真夏のためか、スリッパがちょっとべとついた感じがあり、嫌だったのでトイレに行くときなどは裸足で移動した。

宿泊:2019年8月
宿泊した部屋:スタンダード 和室 共用バスルーム 4泊 1名
予約方法/価格:オフィシャルサイトより直接予約/26,300円
御宿ちよだ Chiyoda Inn
116-0003 東京都 荒川区南千住5-33-9
5-33-9 Minami-senju Arakawa-ku Tokyo 116-0003 Japan
電話:+81 (0)3 3801 3195

タイトルとURLをコピーしました